エロ漫画 クラスメートとエッチな授業

ザーメン処理係のトイレ当番♪

「クラスメイトとエッチ授業 18話」井口千太郎

18話では、男子生徒達のザーメン処理をする係「トイレ当番」が登場します!

2年生の上級生になると当番が回ってくるエッチなトイレ当番・肉便器の実態とは!?

クラスメートとエッチな授業18話のストーリー

さやか達は、夏休みの宿題を忘れた罰として、全フロアのトイレ掃除をやらされることになった。

2年のフロアに行くと、トイレの前に男子生徒の人だかりが出来ていた。

そこは、さやか達1年生はまだ知らない「トイレ当番」が行われている特別トイレだった。

2年生になると新たに追加されるトイレ当番は、当番になった女子生徒が男子生徒達の性処理をしてあげる性処理当番なのだ!

日直のように当番制で担当になり、トイレ当番になった女生徒は、ネクタイだけつけた裸姿で男子生徒達が来るのを待ち構える。

トイレ当番表を見た男子達がお目当ての女子の前に並び、次々とフェラやセックスをして精液を放出していく。

肉便器という愛称でも親しまれているトイレ当番は、男女が対等の立場にあることで円滑な性処理を行うことができる。

下校時刻になるまで、トイレ当番のザーメン処理は続き、専用のトイレ内は精液と愛液が入り交じった臭いが充満するほど、多くの生徒達が性欲を処理していくのだ―。

最近、男性向けのHな大人漫画で良かったのが青水庵の作品ですね。

エロマンガ 青水庵

とにかくエロシーンの描写がエロエロで、ストーリーも絶倫男や先生が巨乳でムチムチの女子学生とハメまくってたり、夢のような世界観が素晴らしいです。