子供の頃から大人になった今でもずっと「クレヨンしんちゃん」が大好きです

子供の頃から大好きな漫画はたくさんあるのですが、その中でも一番読んでいるのが「クレヨンしんちゃん」です。

クレヨンしんちゃんと言ったらアニメや映画では見たことあるけど漫画は読んだことないと言う方が多いかもしれませんが、私はやっぱり漫画が一番好きなんですよね。

暇な時や寝る前にちょっと読みたい時に本棚から適当な巻を取って読むのですが、ギャグ漫画なのでどの巻を取っても楽しめます。

普通の日常の短編漫画だけでなく、しんちゃん一家がアパートに住む事になるような長い期間で描かれる話や、しんちゃんがスパイになったりする違った世界の長編漫画もあったりします。

有名なギャグ漫画ですが実は心にグッと来るような話もあるんですよね。

その中でもアニメ化されていない47巻のまつざか先生の話はとても悲しかったです。

連載の中で新しい命が生まれたり、失われたり、家が爆発して建て替えたりと本当に色んな話があります。

作者の臼井儀人先生の突然の事故死により50巻で終わってしまったんですが、元スタッフの方により「新クレヨンしんちゃん」として新しく続けられています。

漫画、アニメ、映画などででこれからもずっと続いていって欲しい大好きな漫画です。

また、思春期になった頃から自然とエロ漫画などにも興味持つようになりますが、今でもやはりエロ系のジャンルが好きです。

今は、ネットの電子書籍でエロ同人誌も買えるので、同人もよく読みます。

最近だと、俺が姪を犯す理由と言う作品が気に入りました。

叔父とJC姪との近親相姦な設定も好みですが、何よりもヒロインの姪がすごく可愛い美少女キャラで、そんな子が叔父さんに薬で犯されてしまうと言う展開に大興奮でした。

焼鯖定食 無料で試し読みできるサンプル画像もありますよ。